ホーム>國際交流

INTERNATIONAL EXCHANGE 國際交流

世界を拡げるしなやかな國際力

國が違えば文化や立場も違い、同じ事柄でも見方や行動はさまざまです。
それは時に衝突の原因になりますが、行き詰まりの打開や新発想のきっかけにもなります。
分かれ道は、お互いの違いを受容し、新しい関係を築けるかどうか。
複雑につながり変化する社會で、ますます必要とされる力です。

2 充実した留學プログラム

在學中に留學をしても「4年間」で卒業できる

學科によって、條件は異なります。

各留學プログラムの內容とその特色

3ハワイ大學ヒロ校(米國)
  • 順正學園教育後援會から奨學金が支給される(返済の義務無し)
  • 留學中に取得した単位も、大學の取得単位として認定される
2フィンドリ一大學(米國)
  • 1年間の綬業料が全額免除となる ※選抜により1名
13清州大學(韓國)
18湖西大學(韓國)
4南臺科技大學(臺灣)
5稲江科技曁管理學院(臺灣)
7育達商業技術學院(臺灣)

セカンドディグリー(第2の學位)制度

卒業後、ハワイ大學ヒ口校に學士入學し、學科によっては30単位を取得することにより、第2の學士を取得することができる制度。
なお、TOEFL?500點以上が入學の條件となります。


夏期休暇を利用した海外研修

4南臺科技大學(臺灣)
研修期間:8月下旬~(約2週間)/募集定員:5名程度/研修費用:約16萬円
14ボローニャ大學(イタリア)
研修期間:3月中旬~(約10日間)/研修費用:約35萬円
18湖西大學(韓國)
研修期間:8月29日~(約10日間)/募集定員:2名程度/研修費用:約15萬円

※研修費用には、燃油サーチャージは含まない

3 留學參加者のメッセージ

Ayumi Tokota

床田 あゆみさん

保健醫療福祉學部
看護學科
派遣期間:2015年8月~2016年5月

  • フィンドリー大學(米國)奨學留學プログラム
床田 あゆみさん

この留學は私に多くの出會い、體験、學びを與えてくれました。ずっと留學にあこがれていた私は2年生の時に看護學科を休學して行くことを決意。家族も突然の申し出に驚いた様子でしたが快く許してくれました。フィンドリー大學での生活は毎日が充実していて、勉強以外にクラスメイトとスポーツをし、ボランティア活動、看護科の聴講、病院見學などたくさんのことを體験しました。日本人の留學生は私以外にもいて、彼らと共に文化発表に取り組んで、日本はこんな國だということをアピールしました。
留學を通して私は“Life is tough”ということを身に染みて感じました。違う國で過ごすことは時に辛い體験を伴います。しかし、その経験があるから強く生きぬく原動力になると思います。この記事を読んで、留學を考えている人が世界に一歩踏み出すきっかけになってくれたらいいなと願います。

Hawaii

自然豊かで、週末にはハイキングやカヌーを楽しむこともできます。ハワイの環境を活かした、海洋學などの授業が人気。

  • ハワイ大學ヒロ校
  • 大人気のパンケーキ
  • 青い空と青い海

Ohio

日本企業も多數進出しているため、留學生にとって暮らしやすい街。フィンドリー大學は小規模でアットホームな雰囲気。

  • フィンドリー大學
  • ボリューム満點のハンバーガー
  • 迫力のロブスター料理

Taiwan

臺南は食の町として知られていて、學校の周辺にも屋臺や小さな食堂が並んでいます。南臺科技大學は日本の教育機関との交流も盛んです。

  • 雄大で風情ある赤嵌樓
  • 活気ある町並み
  • 美味しい!臺灣ラーメン
ページの先頭へ
国产人妻熟妇在线视频